SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

すべては人から学べ!情熱の放熱 blog(人物伝)

人は人から学ぶことがほとんど。そんな人物に焦点を当てて、よりよい生活・成功を手にするためにの人物伝ブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バラク・オバマ大統領、ノーベル平和賞
JUGEMテーマ:今日のキーワード


アメリカ合衆国の大統領に就任して、月日も浅い現在。

世界中に大きなニュースが舞い込んできた。

”オバマ大統領、ノーベル平和賞受賞”

プラハで行われた、『核なき世界を目指す』との演説がかなり大きな評価を得たらしい。

”Yes,we can”

本当にそういう世の中になることを、ただただ心から願う。

未来のために、子供たちのために。

国内の書店では、関連本がズラリと並んで盛況だそうだ。

もっと奥深い部分を学んでゆきたい。

| TOPICS | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
神の手を持つスーパードクター”福島孝徳”医師(脳神経外科医)
JUGEMテーマ:健康


よくテレビで紹介される、スーパードクター”福島孝徳 (脳神経外科医) 先生”。

彼はそれこそ365日休みがないという...

大きな使命感に立ち、利他の心がないと福島氏のようには中々できないと常々思う。

彼のようなドクターがどのくらい存在するだろうか?

いや、彼のような人間がどのくらい存在するだろうか?

医学以外の分野でも、人類のために尽力する人々が多数存在する。

今回のことを通して、福島氏をはじめとするそういった方々に敬意を表したい。

 
ラストホープ 福島孝徳 「神の手」と呼ばれる世界TOPの脳外科医

| TOPICS | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
windows7へアップグレードをすれば不具合が修復される?
windows vistaユーザーの不具合報告が多いとされる中、

後続版として7がリリースされます。

今回はアップグレードが無償で出来るパッケージもすでに出回っているようですね。

新しいOSの登場で、パソコンの不具合も修復されるのでしょうか・・・

ちなみに私の場合は、フリーズがあまりにも多いですw



| TOPICS | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
心を揺さぶる語り方
〜対話の時代、”心を動かす”語り方とは〜

人間国宝としても知られる”一龍斎貞水”さん。

新聞のコラムなどで、時々著書の”心を揺さぶる語り方―人間国宝に話術を学ぶ (生活人新書 228)
が取り上げられているのを見聞きして、この本が気になっていました。

その内容、
方法論を説くのかと思えば・・・
心を揺さぶるのはやっぱり・・・なんですね☆

心を揺さぶる語り方―人間国宝に話術を学ぶ (生活人新書 228)
心を揺さぶる語り方―人間国宝に話術を学ぶ (生活人新書 228)
| TOPICS | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
検索エンジンの変化。
〜検索エンジンの変化で一般のブログの検索数が減る!?〜

最近の検索エンジンの変動というか、進化というか・・・それが原因で一般の方のブログのアクセス数が激減していることにお気づきの方も多いと思います。
情報を発信したいという気持ちでブログを更新している方にとっては大ダメージ(泣)
私自身も「なぜこんなにも減るのか?」と不思議に思いました。

うーむ・・・何とか対策を立てねば・・・

とはいえ、相互リンクをむやみやたらと増やすのも何となくイヤな気がして(笑)
このまま更新率をアップさせるだけの方向で(爆)

アムロ、いきまーす(笑)


JUGEMテーマ:インターネット


| TOPICS | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
経済ってなんだろう”カンブリア宮殿〜竹中平蔵氏を観て〜”
今まで経済という言葉自体が生理的に受け付けなかった私にとって、
竹中平蔵総務大臣の存在(むしろ教授時代)というのは目から鱗の
連発でした。

昨今のニュースで出てくる専門用語(MBAとかM&Aとか)学びたいけど
学べないというものばかりというのが、私を含めた一般国民の感想か
も知れない。

で、タイトルが面白いということもあって、
経済ってそういうことだったのか会議という本を読んでみた。

解りやすくて面白かった!!

その他にも多数著作があるので、経済や竹中氏に興味を持った方には
読んでみたら?と勧めたくなるものばかりです。

「ものごとはわかりやすく教えないと意味がない」とは、世界中の
識者・学者さんが口を揃えて言っている割には、私たちにとって難し
いものばかり・・・

そんな中でも時折テレビ出演で見聞きする竹中氏の発言はとてもわかり
やすく明快です。

経済ってそういうことだったのか会議
経済ってそういうことだったのか会議
佐藤 雅彦 (著), 竹中 平蔵 (著)


| TOPICS | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
このCDであったかい涙を・・・
世界で最も切ないCD 大切な約束
世界で最も切ないCD 大切な約束

川嶋あいをモデルにした小説をテレビ東京の人気アナウンサー、大橋未歩さんが朗読しています。その模様はインターネットニュースでも話題になったほど・・・

その大橋さん曰く、
『このCDを聴いて頂けたらきっと優しい気持ちになれると思います。このCDを聴いて、あったかい涙を一杯流してください、是非お願い致します。』とのコメントが・・・

川嶋あいさんの楽曲や生き方に共感する私としても是非聴いてみたいCDでもあります。



>>多数の応援、いつも有難う御座います。
| TOPICS | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近の加熱報道に思う。
 あえてそのニュース(件名)に関してはここで挙げるまでもない。誰もが知っている件だからこそ、あえて個人名や企業名を出すことは避けたいと思う。私が申し上げたいのは善悪のあり方は別として、昨今のマスメディアのあり方や、それに対応する各界の要人のあり方なのです。

 どんな事件や災害でも被害に遭った方が感情的になってしまうのは仕方がないと思います。しかし、今回の件に関してはメディア自体が感情で報道しているという状態が相次いでいる・・・鬼の首を取ったかのように。

 以前からジャーナリズムの名のもとに尊敬していた方までもが、軽く見えて仕方がない。『情報の渦の中にいるということが、こんなにも客観性を失うということなのか?』と分析している識者も多いと思う。

 その一部の識者でさえも、評論を呈するに終始している現実が国民をガッカリさせている要因の一つともなっている。

 あるIT関連企業の社長が言っていたが、『とかくIT関連と聞くと”簡単に金儲けしている”という固定観念が強い。でも実際にオフィスビルを夜中に見上げると分かるように明かりが消えることがないくらい深夜まで働くビジネスマンが多い。勘違いはしてほしくない』との言葉どおりメディアが固定観念で伝えたがために、その”ニュース被害”を被っている人がどれだけいることか・・・

 以前から”〜族”とひとくくりにしてしまう風潮には違和感を感じていた。いつの間にか日本独特の悪しき文化になっているようにも感じる。全国を流れるたった一言が、私たちの生活を国家経済(株価を含む)を大きく変えてゆくものなのだということを報道関係者、識者、要人の方々には再認識するべきなのではないでしょうか。

メディア・リテラシー―マスメディアを読み解く

メディア・リテラシー―世界の現場から

情報の「目利き」になる!―メディア・リテラシーを高めるQ&A


>>ブログで情報を読み解く!?

| TOPICS | 12:10 | comments(3) | trackbacks(0) |
”麺王”
 先日”麺王”というラーメンの帝王を決める番組を観ておりました。

 様々なエピソード・きっかけでその道に進ん麺王たちがその頂点に挑むというランキング形式の番組で、最終的には四天王に選ばれたお店(代表)が決められた食材を使い新作を審査員に評価されることで麺王を決定されるという。

 そして、見事「麺王」に選ばれたお店には、「書道家 榊 莫山先生」ご揮毫の『麺王』の看板が1年間、店頭に飾られることになる!

 今回は見事”一風堂”がその麺王の称号を手にしたのですが、その模様を見ていて私も涙しました。もの作りというのはどの世界でも厳しいだけに素晴らしいですね。

 何故かあの”佐野実”さんのお店が出てこなかったのはちょっと残念な気がしたのですが・・・(苦笑)



| TOPICS | 22:13 | comments(2) | trackbacks(1) |
スウィング・ガールズに改めて感動〜ジャズの輪〜
 テレビでもスウィング・ガールズが放映されて、その臨場感溢れる彼らの演技に
感動した方も多いと思われます。

 むしろ演技というよりもあれは”実演”というのがこの映画の大きな見所
ともいうことで、前評判からかなりの話題になっておりました。

 そしてジャズというものに対する考え方や親近感を湧いた方もかなり多く、
ストリート音楽でもジャズの演奏を多く見かけることも増えてきました。

 その社会現象を象徴するかのように、最大手の楽器店でもある石橋楽器店など
でも、サックスをはじめとする”管楽器”が密かなブームを呼んでいるという・・・

 楽器でも歌でもそうですが、上達するごとに観る側のみならず自分も
感動できるところが一番の醍醐味かも知れません。

 有名アーティストのような演奏は一朝一夕にはできないかも
知れませんが、だからこそ”何かに勤しむ姿”というのが美しく
感じられるのでしょうし、感動も生まれるのでしょうね。


追記;地上波放送を記念して、主演の上野樹里さんをはじめとする映画の
バンドメンバーの面々が集まり、4日にライブを開いたということです。
観てみたかったですね♪

SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック

SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック
このCDについて
2004年公開、矢口史靖監督映画『スウィングガールズ』の演奏場面はすべて出演者自身によるもの。スウィングガールズたちの演奏を丸ごと収録したオリジナル・サウンドトラック盤。


スウィングガールズ ファースト&ラスト コンサート

スウィングガールズ ファースト&ラスト コンサート
内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
主演を務めた上野樹里ら出演者らで構成される“スウィングガールズ&ボーイズ”が、2004年12月に行ったコンサートの模様をDVD化。


SWING GIRLS LIVE!!

SWING GIRLS LIVE!!
このCDについて
今回は、2004年12月に山河高校大講堂(ホテル日航東京)にて行われた 「スウィングガールズ・ファースト&ラストコンサート」の中からベストテイクを収録したライブCDをリリース! MCも含むSWING GIRLS & A BOY達の最初で最後の卒業コンサートです。

*人気blogランキングに参加中(クリック応援に感謝)
| TOPICS | 11:43 | comments(2) | trackbacks(1) |