SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

すべては人から学べ!情熱の放熱 blog(人物伝)

人は人から学ぶことがほとんど。そんな人物に焦点を当てて、よりよい生活・成功を手にするためにの人物伝ブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
世の中捨てたモンじゃない!〜義家氏のラジオから〜
〜一般論は関係ない!本当の社会〜

つい先日、ニッポン放送だっただろうか、”義家弘介氏”の番組を聴いていた。
子供達の悩みを電話相談で答えるようなコーナーがあったわけですが、そんな中で『友人を救いたい!』という中学生が電話をしてきた。

話の内容を聞いていて、胸が熱くなる思いがした。

義家氏も『世の中捨てたモンじゃないな』というニュアンスのことを言っていたっけ。
とかくどの時代でも『今時の若者は!』とひとくくりにしてしまいがちだが、中には友人のために東奔西走したり、熱くなっている若者・子供達もいるということを私たち大人は忘れてはならない。

一般論ほど抽象的で危ないものはない、大事なのは”生きた情報”だ。
テレビでも一般論で評論している方も多数いるが、もっと日常へ足を運んでものを語ってもらいたいものだ。

読書義家氏の著作。
いま、暗闇でふるえているきみへ
いま、暗闇でふるえているきみへ


| Dream | 16:41 | comments(4) | trackbacks(0) |
街を、東京をリフォーム〜安藤忠雄〜
〜独自の技法で世界的な建築家となった安藤忠雄氏〜

昨日の”カンブリア宮殿”のゲストに安藤忠雄氏が登場した。
そして、私自身も何故だかワクワクしながらテレビに釘付けになった。

何故か・・・

”世界の安藤”という肩書きと、元プロボクサーでしかも独学でこの世界に名を馳せてきたという経歴が何故だかそそられるのである。

世界的一流人は共通したものがある。
”決して雄弁ではない”ということ・・・

雄弁ではないのだけれど、伝わってくる部分が違う。その言葉の一つ一つが心に伝わってくるのである。そういった意味では岡野雅行氏も同様のものを感じる。

”自分で苦心して体験したからこそ”の言葉というのは論理的なものでは決して語れない・・・そんな気風をカラダで感じながら幸せなひと時だった。


連戦連敗
連戦連敗
安藤忠雄

| Dream | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
世界一の職人、岡野雅行氏に学ぶ。
いやぁ、圧巻でした。テレビ東京で放映された番組”カンブリア宮殿”での話。「こんなにカッコイイ大人がいたのか!?」とさえ思ってしまった。

その名も”岡野雅行”、そんなに大きくない(むしろ小さな部類?)町工場に総理大臣や世界有数の企業からオファーがあるという。

闊達で、ハッキリしている・・・発言も考え方も、そのすべてが痛快でいて面白い。観覧席には中学生100名が来場していたが、彼らにとっては大きな一日になったのではないかと思う。

時間の大切さ、柔軟に考える・発想することの重要さを言葉少なに答えるその岡野氏のその様は、世界に類を見ない”下町のエジソン”ならではの雰囲気が漂っていた。

私自身、是非一度会って話がしてみたい大人の一人でもある。

岡野雅行 人のやらないことをやれ!―世界一の技術を誇る下町の金型プレス職人、その経営哲学と生き方指南
岡野雅行 人のやらないことをやれ!―世界一の技術を誇る下町の金型プレス職人、その経営哲学と生き方指南
岡野雅行
| Dream | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
感動とは生きる喜び・・・
 先日の女子フィギュアスケートの演技の感動で多くの方が心を振るわせた
ことでしょうし、私も思いを同じくしておりました。

 言葉では上手に説明ができないくらいの心の振動、とめどなく流れてしま
う熱い涙・・・選手のみならず私たちも流してしまうのは何故でしょう。

 その答えなどわからなくてもいいけれど、ただ感じるのは”生きている
幸せを実感できる歓びを感じるから”ということなのかも知れません。

 感動を味わうたびに「人生っていいな、生きるって素敵だな」と思う人は
多いでしょうし、それが今日を生き明日へと向かうエネルギーとなってゆく
のですから・・・

 オリンピックの選手はおそらく、我々には想像もつかないほどの涙を流し
てきたことでしょうし、たくさんの眠れない夜を過ごしてきたことでしょ
う。そしてまた連日の過熱報道に悩まされ、そんな中でも自分をコントロー
ルしてその舞台に立つのですから、もっともっと彼らを敬いたいものです。

 感動をありがとう。生きる喜びをありがとう。

荒川静香 Moment ~Beautiful skating~
荒川静香 Moment ~Beautiful skating~


>>応援をいつもありがとう!
| Dream | 13:27 | comments(4) | trackbacks(2) |
レインマンと天才的能力との密接な関係。
レインマン

今日、テレビで”ダニエル・タメット氏”のことを放映しておりました。今回の放送は再放送だそうです。

特殊な能力を持つ人と、何らかの障害が出てしまう人とは紙一重かも知れない・・・とダニエルは自らそう言います。私たちには分からない領域ではありますが、科学では解析できない部分が多い人間の脳に大いなる神秘性をも感じました。

映画レインマンのモデルともなったキム・ピーク氏は世界でも類を見ない記憶力の持ち主で有名。しかし、日常生活を送るには若干の弊害が出てしまうと言います。

一般とは異なる捉え方をすることで、画期的な方法やスピード化すら可能になるのでは・・・と、私はついそんなことを考えてしまうのですが、そうたやすいものではないようです。

しかし、ダニエル氏のイメージ型計算・思考法やキム氏の記憶力(数千〜一万冊分の正確な記憶情報:普通の人が3分かかって読むところを数秒で読める力)には驚かされるばかりです。


>>私は凡才であるから、この程度ですが・・・
| Dream | 13:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
大きな夢を持った人。
欽ちゃんとの約束―茨城ゴールデンゴールズ奮闘記
欽ちゃんとの約束―茨城ゴールデンゴールズ奮闘記

 このチーム”ゴールデンゴールズ”に所属する”一輪の花”片岡安佑美選手の夢も持ち方ってスゴイって思っている方は多いでしょう。

 『女性初のプロ野球選手になるのが夢・・・』

 中々言えるものではないし、どんな世界においてもパイオニアになるというのは大変な苦悩や障壁が伴う。

 かつて野茂選手がメジャーの世界でそうだったように、サッカーのカズ選手がそうであったように・・・

 彼女はルックスもイイということで、かなりのファンの後押しもあるようだけど、それに甘んじることなく頑張ってほしいし、彼女と同世代の方たちや子供達にも夢を与えるような活躍を期待しています。

 人は夢(目標)を持つことで大きくなれるのだから・・・


>>このブログ、一読の価値アリ?
| Dream | 13:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
ガイアの夜明け〜走り続ける者たちの名言〜
 我々が一冊の本に出会った時、心に安らぎや感動、新たな
エネルギーがみなぎるのを感じますよね。そしてこの本に出会った
時のものは”衝撃”に近い形の感動でした。

 それぞれの世界で闘う人々の”生きた言葉”が、
脈々と血液のように流れているような一冊です。


 決して大袈裟な表現ではなく、頂点を極めようとしている彼らの言葉
だからこそ、このような言葉が読んだ感想としても
出てくるのでしょう。 

 そして出会った感動をエネルギーに変えてゆくのは誰でもなく
それを手にしたあなたにかかっています。

------------------------------------------------------------------------
◆自分を変えてるのはその感動に出会った時にどうするか・・◆
------------------------------------------------------------------------

 目次(詳細)を見ていただくとお解かりになると思いますが、
これだけの言葉たちだけでも得したような気分になるのは、
彼らの”実践してきたからこその言霊の成す技”の力が
及ぼすものだということに読み進めてゆくうちに気づきます。

 クールな思考に裏づけされた熱い魂だからこそ、
この日本をいや、世界を動かしリードし続けるのでしょうね。

ガイアの夜明け 闘う100人(書き下ろし)
ガイアの夜明け 闘う100人(書き下ろし)


『』内、アマゾンレビューより引用
『退屈な人間にはリーダーは務まらない。――カルロス・ゴーン(日産自動車社長)
 
 衝動買いしてもらった、その先が大事。――高田明(ジャパネットたかた社長)
 
 クレームは聞きたくはないが、聞いた方が我々にとってはためになる。
 ―石坂信也(ゴルフダイジェスト・オンライン社長)
 
 世界一になるつもりじゃないとダメだ。
――末続慎吾(アテネ五輪 陸上日本代表選手)
 
 チャレンジャーとして、大手企業と同じことはしない。
――中島武(際コーポレーション社長)etc...』



ブログランキングに参加しています。

▼宜しかったらクリックをお願いします▼

人気blogランキングへ

------------------------------------------------------------------------
◆PR 記事◆
------------------------------------------------------------------------

最も読まれている本:さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
身近な疑問からはじめる会計学 光文社新書



ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---


| Dream | 00:04 | comments(0) | trackbacks(1) |
様々な顔を持つ男〜片岡鶴太郎〜
片岡鶴太郎・・・

タレントとして、役者やボクサーそして画家へと変貌を遂げる

彼の魅力は年齢と共に増しているような気がします。

面白おかしい時も好きだけど、絵を描くときやボクシングスタイルの

時の真剣なまなざしには感動すら覚えるものです。


そんな彼の姿に共鳴・共感する方はきっと多いでしょう。

メディアでも画家としての彼の活躍は多く取り上げられ、

”ストイックに生きる姿”をも浮き彫りに隠すことなく

彼は私たちに提供して下さいます。


特に”食”に関するこだわりは凄かった。


『人間は食べ過ぎたらいけないんですよ』と朝は握り飯一つで

新幹線に乗り仕事先へと旅立つ彼の後ろ姿に”ストイックに生きる男”

を見た思いでしたね。


素朴でいて、力強く、時には優しく人の心を包み込むような彼の画風は

今後どのように変貌を遂げるのだろう・・・

生き方と重ね合わせて作品が見えてくる辺りも素敵ですね。


>>片岡鶴太郎作品一覧へ


ブログランキングに参加しています。

▼宜しかったらクリックをお願いします▼

人気blogランキングへ

●関連記事一覧●
(TBさせて頂いたブログの方々へ感謝と敬意を送ります)


http://plaza.rakuten.co.jp/kobayashitoshio/diary/200508250000/
http://plaza.rakuten.co.jp/gracefullife/diary/200508240000/
http://plaza.rakuten.co.jp/radiantsmile/diary/200508240000/
http://infchie.seesaa.net/article/6183657.html
http://plaza.rakuten.co.jp/shiawasehaitatsu/diary/200508110001/


| Dream | 11:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
天才画家”ジミー大西”
明石家さんまさんとの掛け合いも懐かしい、タレントから画家へと転身・成功を収めた

数少ないアーティストです。みなさんもよくご存知のことでしょうね。

岡本太郎氏や横尾忠則氏などからも絶大なる評価を受けて、

海外移住をするなどしてその才能を伸ばし続けております。


皆さんは知らないところで、しかも身近なところでジミー大西氏の

作品を目にしているんですよ!

これは今年の話題になりますが、


メルシャンとの共同開発でジミー大西氏の絵がラベルに採用されたり

するなど、その他にも様々なところで彼の活動範囲が広まり

評価され続けております。


芸能界から遠ざかって今年で(’05年)10年も経つんですね。

今後の活躍が益々期待される天才画家の一人です。

エンタメ情報サイトNeobluesの記事より

●ジミー大西氏作品●
(画像クリックで詳細をご覧になれます)


天然色日記
天然色日記
ジミー大西

トーテンくんのオーケストラ
トーテンくんのオーケストラ
ジミー大西

ちいさな花火のひみつ
ちいさな花火のひみつ
ジミー大西, 長崎 幸雄

>>その他のジミー大西作品

>>ボジョレー・ヌーボー:ジミー大西ラベルはこちら



ブログランキングに参加しています。

▼宜しかったらクリックをお願いします▼

人気blogランキングへ

●関連記事一覧●
(TBさせて頂いたブログの方々へ感謝と敬意を送ります)


http://plaza.rakuten.co.jp/592121/diary/200508140000/
http://plaza.rakuten.co.jp/horserider/diary/200506050000/
http://plaza.rakuten.co.jp/lotus2005/diary/200507020000/


*尚トラックバックをされる方は必ずリンク表示を
テキスト(記事内)にして下さるようにお願いします。
もしなされない場合は来月から削除させて頂きます。ご了承下さい。
| Dream | 12:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
YUI〜 その若き才能〜
最近は十代がスゴイ!

YUI もその一人でソニーオーディションで最高評価を

受けたのは他のブログでもご紹介したと思います。


しかしキャリアや音楽を始めた時期を考えると

まだまだ日が浅い・・・それでもここまで彼女を

押し上げたのは何なんだろうと、以前”僕らの音楽2”を

観て思いました。


彼女は路上で歌うミュージシャンを見ながら、

”私も歌いたい!”って強烈に思ったそうです。

その”想いの強さ”が音楽活動の原点にもなったいという・・・。


様々な書籍に書かれていることですが、”強く想う”ということの

重要さを説かれています。


何となく『歌いたいなぁ』って思うのと、

『歌いたい!』って思うのでは取り組み方が違うのは

明らかだと、数年前の”オールナイトニッポン”でも

長渕剛氏がおっしゃっていました。


それにしてもスポーツ界の宮里藍選手や、

フィギュアスケートの安藤美姫選手や浅田真央選手、

音楽の世界で言うとその他にもCrystal Kay やBoA 、

ジャズの世界でも松永貴志など・・・

若くして才能を発揮している方を多く見かけます。


音楽をはじめ文化の推進に彼等が頑張っている姿を

観ると僕等までもが刺激を受けることが相乗効果に

発展するといいなと思う、今日この頃です。


心にはやっぱり”文化という栄養が必要”ですよね♪

=======YUI'S DISCOGRAPHY=======
>>feel my soul

>>Tomorrow’s way

*双方ともドラマや映画の主題歌となっているところが、
認められて来ている証でしょうか。

=======ANOTHER BLOG & SITE=======

>>nao's on & off blog

>>no music no life いつも心に太陽を

>>エンターテイメント情報サイト Neoblues

ブログランキングに参加しています。

▼宜しかったらクリックをお願いします▼

人気blogランキングへ



| Dream | 14:03 | comments(6) | trackbacks(4) |